上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕暮れどきの夕飯支度どき。

ねこのゆきち


薄暗いテーブル影にぽつん。 ねじり仰向けにゃんさん。


なにげにこのポイントに転がっとること多いねんけど、なんかあるんかいな?

(あと、そことそこもよくおるポイント。 なんのアンカーポイントやねん。)






わたしがキッチンに立つと

ねこのゆきち
のびーーーっ


ねじって、のび。






ねこのゆきち
のっっっびっびっびっ


立っちで、のび。




ねこのゆきち
まるん ペロペロ


ゆっくり、毛づくろい。




ねこのゆきち
準備万端っ


ごはんの時間まで、後3時間もあるけど!?


こうやって毎日、にゃんさんたちに圧力をかけられ見守られながら、(人間の)ご飯の支度をするのでした・・・(;´∀`)




ご飯前のわくわく時間を長く味わいたいタイプ!?

なんだかお祭り前の静けさみたいな我が家に、どどんっとっ! クリック応援よろしくっす♪ ポチ↓ ポチ↓ ポチ↓
ランキングに参加してまっす☆ランキングに参加してまっす☆ランキングに参加してまっす☆


先日までずっとマフィンを焼く日々。

続きは追記にて・・・

ねこのゆきち
自家製りんご酵母元種、ドルチェ、ゆきちから、カルピス発酵バター、豆乳、三温糖、塩、抹茶、胡桃、クーベルチュールホワイト

意を決して、ブリキのマフィン型をやっと購入。
今までベーキングパウダーで作っとったけど、型購入に合わせて念願の酵母でマフィン作ってみた。
そしたらば、マフィン型の分量に合うまでに結構失敗を繰り返し・・・ (型から溢れたり少なかったり溢れたり溢れたり・・・)
やっとこちょうどいい分量に落ち着いた(●´ω`●)

毎日焼いていつ食べんねんっってなるけど、我が家はだいたい甘いモノを朝ごはんにしてて。
やので、朝食べる分を作る(我が家のオーブントースターでは大量につくられへんからちょうどよかったり。)という感じ。

酵母で作ったマフィンは、少し時間を置いても焼きたてでも、しっとりふんわりじんわり美味しい(´;ω;`)
うちのおもちゃみたいなオーブントースターでも美味しくできるのって酵母のおかげなんやろな。

発酵とか酵母とかパンとかはじめに作った人って、めっちゃすごいとか思いながらつくるのでした。(●´エ`●)ムフフ




関連記事
スポンサーサイト

Comment


ゆきちちゃんの真っ白でまあるいぽっぺと上からみると白いよだれ前掛け(ゆきちちゃんごめん)しているような写真がとーっても可愛い(*^_^*)
*抹茶マフィン美味しそうです
食べてみたいな~!

ゆきちクン、「かまって! 見て!!」ってな感じかも。
うちのレニンさんも、人が歩く所でクネクネしてるもん。
無視してると、向こうが負けてこっちにちょっかい出してくるし。(^^)
ネコさんは、イヌサン違う不思議な生物。
>>>>pyonn さん
よだれかけ・・・わたしも、前掛けとかエプロンって言うてます~!
まさに模様がそんな形になっとりますよね(●´エ`●)むふふふ
抹茶マフィンって意外と売ってへんですよね!?
女子って抹茶好きっすよね。女子って年齢ちゃうけど(;・∀・)
>>>>nonsan さん
レニンくんの甘え方、やっぱり甘えてあげてもよいよってな感じなんかな~
犬さんとはなんかちがいますねー笑
上から目線っぽいねんけど、子供っぽい・・・そこが、ええ具合に焦らし心をくすぐってくれますね~(●´ω`●)グフフ

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL