上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はちょっとだけこの場をおかりして、実家の話をしまっす! (いきなりすんません。)

※ねこたちは最後に出てくるので、お急ぎの方はズズーーっと飛ばして最後をごらんください。


おとといから香川の実家に帰省していました。

もうちょっと実家で過ごすはずやったんやけど、急遽昨日 大阪に戻って来ました。。。 (滞在時間18時間とかっ!)



うちの実家は兼業農家で、米作りのため毎年この時期から秋の収穫期まで繁忙期に突入しまっす。

年中野菜もつくっとるんやけど、米作りがプラスされるのでほんま大忙し。

なので、及ばずながら籾蒔きの手伝いをしてきました。




籾(もみ)って言うても、知らん人もいそう。。。



これが籾。

農家の話


籾種とも言います。

消毒しとるので、独特な消毒の匂いが漂っとります。


今年は気温が低く、芽が思うように出ずのままの籾蒔きとなりました。




均一に最培養土をひいた苗床をズラーーーっと並べまっす。 (いきなり始まる籾蒔き解説。)

ねっこ 

右のシマシマが母、奥が祖父。

初めまして。 (ノ´∀`*) これが わたしの実家です。




籾を蒔く前に

ねっこ 


水をかけかけ~



農家の話

しっかり湿らせた土に


農家の話 

蒔き機をコロコロ転がし、いっきに籾蒔き。

蒔きムラがあるところは、人の手で籾を蒔いて均等にしていきます。 (コレがめっちゃ腰にくるっ)



やっと折り返し地点。



消毒液をかけて消毒。

農家の話 

なんやろ、わたし全然働いてへんように見えるっ!!笑

こんときは、消毒液作って運ぶ役を担当しとります!(;・∀・)




籾が乾かんうちに、蒔き機で栽培用を薄くかぶせていきます。 (急げ~急げ~)


農家の話 

かぶせた土にムラがあるところに、手作業で土を均一にかぶせていきます。

(おまたおっぴろげ写真。。。母ごめん。)



これで籾蒔き完了!


後は、右上に見えるステンレスのハウスに苗床をはめ込んで、専用シートをかぶせて終了~。

(ハウスまで運ぶんが何気に一番重労働。。苦笑)




約一ヶ月後、田植えとなりまっす。













この後すぐ、バタバタと大阪に戻ってきました。


草の香りがする実家から、アスファルト世界の都会のギャップに、いつもついていけんのよなぁ~(´ε`;) 時差もとい地差。



やけど、ねこたちの顔を見ると、ここがわたしのおる場所なんやな。と実感・・・(なんやうまいこと表現できひんけど。)

農家の話



農家の話 


いつもと変わらず迎えてくれる、ゆきちと こまち。


ちょっと離れただけで、この寝顔がどれだけ愛しいものか身にしみてわかるねんなっ(*´ω`*) いつもありがとうやで。





でも・・・

なんやかんやバタバタしたわりに帰り際にうどんを食べることを忘れへんのが、うどん県さぬきうどんラブ魂なのでした~笑


農家の話  

食べかけごめん。苦笑


長々と農家の話にお付き合いありがとうございました(●´ω`●)

yukichionegai0000

ninkiburogurankingu002BUROGUMURANZHE2253P_aicon
カメラ練習中のページ

 



関連記事
スポンサーサイト

Comment


お疲れ様でした。たまねぎ栽培も大変な作業と別のブログで知りました。作ってくださる方に感謝して食事を”いただきます。”

猫の寝顔ほど心休まるものは無いですね。お帰りなさい。(おうどん、美味しそう!!!)

お疲れ様です~。
自分の実家も昔は同じように米作ってたけど、減反で作らなくなったよ。
自分の記憶では、青々とした小さい苗を植えてるとこしか記憶にない。
米作りって大変なんだよねぇ。
でも、そんな米が旨いんだよなぁ。
お疲れさま!
お疲れ様でした。
籾蒔き、初めて見ました~苗床が綺麗に並んでいて気持ち良いです。
一輪車(うちの実家のほうでは ねこ って言います)懐かしい~
ゆきちくんやこまちちゃんと一緒に田舎暮らしが出来たら最高ですね☆

籾蒔きお疲れ様です!
お恥ずかしながら、田植えの前にこんな手の掛かった工程があるなんて初めて知りました。
普段何気なく食べているお米や野菜、農家の方の手間と愛情がたっぷり詰まっているんですよ
ね(*^_^*)

大事な家族の寝顔(^^)、愛おしくてホッと心が休まりますね☆

讃岐うどん美味しそう~!

いやぁ~お疲れ様でした!
田植えの前に、こんなに手間暇かけているということを初めて知りました!
この後に田植えをして、稲刈りして、と時間も手間も
膨大にあるのかと思うと、
ごはんを大事に食べようとつくづく思いました!

ゆきちくんとこまちちゃんの存在は「大」ですね☆
え…っと、もちろん、旦那さんも♪

農業、大変だけど、おいしいものを大切に作っていただけて、本当に感謝です。
また、田植えの季節もお手伝いかな?
地差が味わえる、うどん県、とってもステキなふるさとですね♪

籾蒔きお疲れ様でした。
田植えの前に、こんな大変な作業をしているなんて
知りませんでした。
作って下さる方々に感謝してご飯を大事に残さず食べようと思います。

実は2週間くらい前に香川県に行ったんです。
その時に食べたうどんがめちゃくちゃ美味しかったです(*^_^*)
セルフのお店だったので色々とドキドキでした。
>>>>Maaiさん
玉ねぎでもお米でも、ひとつひとついろんな手間がかかっとりますよね。
自分で作るとなおさら!わたしも感謝していただきます(●´ω`●)
猫の寝顔ってなんて幸せそうなんですかね~
(うどんやっぱ美味しいっす!)
>>>>nonsanさん
減反の影響を受けて作らなくなったんですね。
小さい頃の記憶って結構覚えとるもんですよね!
野菜お米でもそうやけど、一個一個積み重なっとるもんがあるから、美味しいっすよね♪(●´∀`●)
>>>>みぃさん
一輪車のことをねこ!
ほぉぉぉ!かわいらしい言い方ですね(*´ω`*)
発音はどんなかんじなんやろう?ねこ↑ ねこ↓
ねこたちと田舎ぐらし・・・最高の贅沢ですね!
将来そうなれたらええなぁ~
>>>>こてつるこさん
野菜でもお米でも、いろんな沢山の工程がいっぱいあるんですよねっ!
わたしも小さい頃から手伝いをしてたけど、それもほんの一部。
ほんま、毎日食べれることに感謝ですよね(●´ω`●)
美味しいうどんいっぱいあるけど、やっぱり香川のうどんが安くて美味しいっす。
ねこたちの寝顔、心にしみます!(●´エ`●)
>>>>ECOさん
籾蒔きは米作りの一部で、これから田植え稲刈り・・・
小さい頃から手伝いをしとったけど、それもほんの一部。。
家を空けることもせず、毎日田んぼを見張っている祖父はたいへんやとおもいます!
毎日感謝の気持を忘れずに手を合わせて食べたいです(●´ω`●)
ゆきち、こまち・・・・そして、だんな!笑
>>>>みけさん
田植えの時期も実家に帰って、少しばかりやけど手伝ってきたいと思います!(実は暇人!笑)
大阪におるからこそ地差っていうもんが、わかったんやろうと思います。
若いころにはそういうことって感じひんかったけど、ありがたいことですね(●´エ`●)
>>>>レオナナさん
まぁ!香川に行ってたんですねー!
わたしも未だセルフってドキドキします!笑
食べるものを迷って後がつっかえたらアカンと思って焦ってじっくり選ばれへんところとか(●´∀`●)ワハハ
しかし、香川ってほんまにうどんしかないっすよね~逆にそれがいい?笑

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL