こまち ゆきち ひぃ

小脇に猫を抱えて眠るの図。





最近ぶり返した寒さのおかげか、旅行中いなかった寂しさが募ったのか。

どっちかわからんけど、心も身体もほくほく。











こまち ゆきち ひぃ

この後やってきた ゆきち。




全体重を預けた肉球を、わたしの胸と腹にゴリゴリっと・・・



ゴリゴリの図


特に胸がっっっ 悶絶



あとは察してください。。。







旅行の疲れもあって だんなも わたしも寝すぎ、ここ数日 ゆきちが乗って起こしてくれます。死













関連記事
スポンサーサイト

Comment


ゆきこまちゃん、甘えんぼさんになっちゃったかな?

うちのダンナ、こはくに脛にフミフミされておりました・・・
(これも痛いらしい)
おかえりなさい。
こまちゃんを小脇にかかえて寝れるなんて、なんて幸せなんでしょう。
こまちゃんの姿、可愛過ぎでしょ(笑)
にゃんさんに、胸に乗られると悶絶するほど痛いですよね~肉球に全体重ですからね(汗)
ジブリの世界、楽しませていただきました。
>玲麟さん
ゆきこま、行く前より甘えん坊になったかもしれないです!
寂しかったんやなぁ~と思うと切なくなりましたー;;

スネをふみふみとは!柔らかい所だけふみふみするんやないんや!
>みぃさん
ただいまです^^って何日経っとるってなぁ;;

胸に乗られる痛さ、やっぱりものすごく痛いですよねー!
乗られるの嬉しさと、痛さと、、、、

こまちはまだ軽いから少しはましなんやけど;;

ジブリ、またこりずにタブンやります!苦笑

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL